スポーツ

スポーツ好きの人のためのコエンザイムQ10とは?

コエンザイムQ10は、人体の細胞組織内すべてに存在しますが、中でも多くの量を貯えられている場所は、心臓、肝臓、膵臓、腎臓、副腎の細胞組織内です。
人間だけでなく動物界すべては、体内の各細胞に存在する「ミトコンドリア」によって生かされているのです。
このミトコンドリアの活動が停止するという事は、死を意味します。
その大切なミトコンドリアに働きかけるのが、補酵素であるコエンザイムQ10(学名:ユビキノン)です。
人体が活動を休止している時でも体内で働き続ける機能を「基礎代謝」と言いますが、この機能が冒頭で申し上げた各臓器を動かして生命維持をしているのです。

この機能以外に存在するのが「新陳代謝」ですが、激しい運動などをした時等に起こる筋肉疲労や血液内に発生する活性酸素に対し、ミトコンドリアを活性化させることにより回復に導いてくれます。
この力を応用してスポーツ選手の基礎代謝アップや新陳代謝での酸素量回復をさせています。
毎日のように体を動かし続けるスポーツ選手の場合、この行動を脳が把握し、必要とされる場所(心臓、筋肉、血液、骨)に余分にエネルギー蓄積を命令しています。
競技会で問題になる「ドーピング」にも一役かっています。
異物の薬品で一時的に体力をアップさせればドーピングに掛かりますが、コエンザイムQ10は元々人体に存在する物質ですからこのような問題もありません。
以上理由から、コエンザイムQ10はスポーツ選手の味方となっています。

↓コエンザイムQ10の人気サプリメントランキング